2014年10月17日金曜日

入荷しました

Vittoria 「プレミアム ジップツールケース」¥2700税込定価

ジッパー開閉式で中身が整理しやすく取り出しやすいツールケース

内側にはメッシュポケットが付いて整理しやすくなっています。

スペアチューブ、CO2ボンベ2本、CO2インフレーター、タイヤレバー、折り畳み工具
が無理なく入りました。

こんな感じでボトルケージに収まります。

眼鏡もちょうどよく収まりますがキズが付くといけないので、
眼鏡を入れて走るはやめた方がいいかもしれません。

そして

これからの季節に活躍する明るい充電式ライト、アームウォーマー、長袖ジャージなど

特価にて販売中!

2014年10月5日日曜日

”MTB界のレジェンド”と”バリバリロードマン”

本日予定されていた『自転車の乗り方スクール』が天候不順のため中止になりました。
期待されていた参加者の皆さんには残念なことになりましたが、
ゲスト講師としてお招きしていたお二人が、運営スタッフ向けにお話をしていただけることになり、拝聴してきました。

言わずと知れた”MTB界のレジェンド”柳原さんと、
ご存知アイサン・レーシングチームのプロライダー小森さんです。

走る自転車はなぜ倒れないのか?
そんな素朴なテーマから、スタンディングスキルまで、スポーツバイク未経験の人にも分かりやすい楽しく、深いお話で楽しませてくれた柳原さん。



速く走りたければ前を向け。
美しいペダリングは足を細くする。
女性必聴!元日本代表小森選手の言葉には説得力があります。



尾張旭市を『美味しい紅茶の町』日本一にのし上げた立役者『Liyn-an』オーナーの
堀田さんの淹れた紅茶をいただきながらのひと時でした。
何を隠そう、にじゅうン年来のドバッツオーナーでもあります。
ご馳走様でした。


台風18号のおかげで有意義な半日でした。

2014年10月3日金曜日

 ちゅーぶ 中部 チューブ

チューブの種類たるや大変です。
29や650Bの車輪の普及やカーボンリムのリムハイトの種類が増え、
それにつれて、チューブの種類も増えました。
あらためて整理をしてみると、日常使い(通勤、通学、お買いものなど)のものも含め、
約40種類、在庫数300本ほどになります。

ビックリ!!\(◎o◎)/!


各サイズ売るほどあります。
が、お取り寄せでの対応になるものもあります。
ご利用ください。

2014年9月29日月曜日

山が呼んでいる

久々の”山遊び”です。
季節も天気もサイコーです。
森の中に入ると癒されます。


テクニカルな急な下りの急カーブ。
『思い切り』と『体重移動』がキモです。
ちょっとビビりながらも、クリアできるとうれしい♪


ちょっと日常から離れた『半日遊び』


毎月第4日曜日7:00出発です。
お気軽に参加してください。








2014年9月27日土曜日

『初めてのロードバイク』セミナー

秋の始まりです。
自転車にとってイイ季節になりました。
午前中にロードバイクビギナーのための講習会を開きました。
今日、初めてロードバイクに乗る方。
2か月前に購入いただいた方。
3名の女性にご来店いただきました。
ブレーキ、変速操作から、車輪の脱着、パンクの対処法、実走、SPDの使用法などです。
みなさん予想以上にイケます。
まずは慣れることです。
無理をせず少しずつ距離を延ばしましょう。



入荷しました


 KCNC 「FLY RIDE」¥4,104税込定価

軽量でコストパフォーマンスの高いステム

60mmから120mmまでご用意しました

ロードバイクのポジション調整に最適
もちろんMTB、クロスバイクにも使えます

CAMELBAK 「PODIUM」0.6L ¥1,296税込定価
CAMELBAK 「PODIUM BIG CILL」(保冷タイプ)0.75L ¥1,944税込定価

自動開閉するJet Valveで漏れやベタつきもなく
プラスティックボトルにありがちな嫌な臭いも気になりません

保冷タイプでもやわらかく押しつぶしやすく飲みやすいくなっています

涼しくなっても運動中の水分補給は必須です
使いやすいボトルはサイクリング中の体のパフォーマンスを維持するのに活躍します

新型になってバルブが洗いやすくなっているのも◎

2014年9月17日水曜日

展示会のハシゴ

一年の3/4が過ぎたところで我々の自転車業界も2015モデルの展示会シーズンです。

朝から、『パールイズミ』『シマノ』『コガ、コメンサル、ニールプライド』『アンカー』の展示会を
ハシゴしました。

シマノの目玉はやはりXTRの電動モデル。
ロードでは11速『105』、油圧ディスクブレーキです。
シューズも魅力的です。
見応えのある内容です。



アンカーではシクロ、ネオコットの27.5インチ、TTモデルが印象に残りました。



これは、アンカーのカットサンプル。
こんなところにバッテリーが・・・・・・。


日本のバイクウェアーのパイオニア『パールイズミ』の新製品も
しっかり見てきました。
各メーカーのカタログを持ってきました。
お店でご覧ください。