2016年6月25日土曜日

組み立て業務

ドバッツのクロモリロードバイクPhoebeの塗装が出来上がってきました。
塗装から戻ったフレームは
タップを通したり下ごしらえをしてから組み立て作業に入ります。
BB右側は組み立てるとクランクに隠れてしまいますが
ここも気合を入れて仕上げているのでツルツルです。

出口

2016年6月19日日曜日

組み立て業務

ドバッツのオーダーフレームはDi2にも対応します。

そんなDi2仕様のロードバイクの組み立て作業
まずは組み付け前にパソコンに繋いで接続とアップデートの確認
今回はバッテリーとディレーラーにアップデートがありました。

新車だけでなく使用中のバイクのコンポのファームウェアのアップデート作業もうけたまわります。
Di2ユーザーの方はぜひ定期的にご確認ください。

出口

2016年6月14日火曜日

夏がやってくる フィービー

じめじめした梅雨が明けたら輝く夏です。
女性のオーナーのこのフィービーには大好きなひまわりが青空に向かって咲き誇っています。











やはり手が小さい方、非力な方、の味方になってくれるのは油圧ディスクブレーキでしょう。



女性の皆さん、日焼けには気を付けあそばせ。


2016年6月13日月曜日

サクシード 直球勝負

ドバッツロードの基本形です。
オーダーメイドは、まずは乗り手があってこそ成立するものです。
乗り手の姿勢を決めたら
奇をてらわず、余分な寸法、足りない寸法を作らず。
全体のバランスが大切です。
難しいことはありません。
どなたもご相談ください。



オリジナルステムは、仕上がりのタッチ、カラーリングなどフレームと一体感を生み出します。



シート部分のデザインはドバッツの大きな特徴の一つです。


美しいフィレットフィニッシュはどこから見てもドバッツです。


ご紹介のモデルは海外のサイトでも紹介されています。


こちらもどうぞ


2016年6月10日金曜日

大空を舞うフィービー

この一台は人と競い合うのではなく『自由と気まま』がテーマです。
700X32Cの車輪は道を選びません。
「疲れたら休めばいい」
フレームやステムに舞っているカモメがそう言ってます。











この週末はどこへ行きますか?

2016年6月2日木曜日

出品しました

昨日名古屋のショップ『サークルズ』さんで行われた展示会。
小規模ながらシエロをはじめ、アメリカのメジャーなハンドメイドビルダーに混じってドバッツも出品しました。
大勢の方にお越しいただきありがとうございました。
アメリカのサイト『ラダビスト』で紹介されています。

2016年5月31日火曜日

ヘッドバッヂ

通勤に使っている自転車の真鍮製ヘッドバッヂがくすんできたので少し磨いてみました。
新品の頃より手入れをしながら使い込むほどいい雰囲気が出てきます。

出口