2016年7月13日水曜日

製作の日 サクシード

水曜日は店を開けず一日中製作作業に費やします。


出口と二人で作業を分担しています。
今日の私の作業のほとんどは『仕上げ』です。
アナログな作業です。
その『仕上げ』作業の相棒です。
布ヤスリ


鉄工ヤスリ
この規則的に並んだ突起一つひとつが刃物です。
小さなカンナが並んでいるような感じです。


ヤスリを駆使してイメージを形にしていきます。





それにしても今日は暑かった・・・・・・

齋場

2016年7月1日金曜日

さりげなくカッコイイ サクシード


控え目で無口

でも一本芯が通っている。

そんなサクシードです。



ヘッドバッジはステンレス製です。

ドバッツのトレードマークがエッチングされています。


後姿もヨシッ!



シンプルなフレームにはシンプルなステムが似合います。




プロポーションも文句なし。


そんな人に僕は成りたい。

無理か。

齋場

2016年6月28日火曜日

6月の”山遊び”

お客さんのO氏の水先案内でMTBツーリングに出かけました。
落ち葉の折り重なった腐葉土のような路面は水はけがよく、グリップは上々。



木立を縫うようなシングルトラック、テクニカルな下り、
舗装路、ジープロードやビューポイントもあって、
バリエーションのあるコースです。



たっぷりと休憩をはさんでリラックスしたツーリングでした。
薄皮あんパンはお気に入りの補給食です。


ありがとうございました。



2016年6月25日土曜日

組み立て業務

ドバッツのクロモリロードバイクPhoebeの塗装が出来上がってきました。
塗装から戻ったフレームは
タップを通したり下ごしらえをしてから組み立て作業に入ります。
BB右側は組み立てるとクランクに隠れてしまいますが
ここも気合を入れて仕上げているのでツルツルです。

出口

2016年6月19日日曜日

組み立て業務

ドバッツのオーダーフレームはDi2にも対応します。

そんなDi2仕様のロードバイクの組み立て作業
まずは組み付け前にパソコンに繋いで接続とアップデートの確認
今回はバッテリーとディレーラーにアップデートがありました。

新車だけでなく使用中のバイクのコンポのファームウェアのアップデート作業もうけたまわります。
Di2ユーザーの方はぜひ定期的にご確認ください。

出口

2016年6月14日火曜日

夏がやってくる フィービー

じめじめした梅雨が明けたら輝く夏です。
女性のオーナーのこのフィービーには大好きなひまわりが青空に向かって咲き誇っています。











やはり手が小さい方、非力な方、の味方になってくれるのは油圧ディスクブレーキでしょう。



女性の皆さん、日焼けには気を付けあそばせ。


2016年6月13日月曜日

サクシード 直球勝負

ドバッツロードの基本形です。
オーダーメイドは、まずは乗り手があってこそ成立するものです。
乗り手の姿勢を決めたら
奇をてらわず、余分な寸法、足りない寸法を作らず。
全体のバランスが大切です。
難しいことはありません。
どなたもご相談ください。



オリジナルステムは、仕上がりのタッチ、カラーリングなどフレームと一体感を生み出します。



シート部分のデザインはドバッツの大きな特徴の一つです。


美しいフィレットフィニッシュはどこから見てもドバッツです。


ご紹介のモデルは海外のサイトでも紹介されています。


こちらもどうぞ