2014年4月17日木曜日

力試し 足試し

”雨沢峠”
言わずと知れた、この界隈でのロードバイク乗りがこよなく愛するプチヒルクライムスポットです。
誰が言い出したのか、暗黙のスタート地点、ゴール地点が決められていています。

距離:6.21㎞
標高差:339m
平均斜度:5.3%

皆勝手にタイム計測をして、仲間やインターネットに公開されているタイムと比べて自分のポジションを知り、そこに目標を見つけ、またそれを励みにペダルを漕ぎ続けるのです。
ココでのタイムを4倍すると、おおよそ乗鞍のタイムになるんだそうです。

私も久しぶりのR363で初めてのタイム計測です。
まずは道の駅『瀬戸しなの』で心を落ち着かせ、ゆるりとウォームアップを兼ねてスタート地点に向かいます。

自転車好きの駅長で有名な道の駅『瀬戸しなの』
 
 

上品野口のバス停がスタートです。


走り出しはユルい登りですが、徐々に勾配がきつくなり東海環状道をくぐるあたりからヒルクライムぽくなってきます。
道はつずら折れになり、木立の中を進みます。
消防小屋が見えたら半分くらい来たでしょうか。
さらに進むと愛知と岐阜の県境です。
ここには気温が電光表示されています。
県境からは勾配も緩やかになります。
右手に三国山の登り口、左に白鳥神社が見えたらゴールはもうすぐそこです。


ここがゴールの電波塔


強者は15分ほどで走りきってしまうようですが、一般ピープルの私のタイムは24分6秒。
途中に休憩が入るのでは、と心配していましたが、無事ゴールできてヨカッタ~!



 
   
   



2014年4月6日日曜日

桜満開

恒例となっている『お花見サイクリング』
心配していた天気は、なんとか持ちこたえました。
 
香流川の堤の図
 
森孝の桜並木から香流川の両岸に覆いかぶさるように続く桜並木。
満開です。 ああ、この国に生まれてヨカッタ~♪
片道約9キロの平和公園へのサイクリングは順調です。
 
平和公園『虹の塔』
 
帰ったらBBQパーティーの始まりです。
 
 
おいしい”差し入れ”もイッパイ。
ありがとうございます。
 
おなかが落ち着いたところでJAZZバンド”Mトライブ”のライブでマッタリ。
 
風が強くて、楽譜が飛んで行かないよう抑えながら演奏する図
 
『ウェイブ』『虹の彼方に』・・・・♪すごく良かった♪
幸せな気分になりました。
 
お集まりいただいたお客様、”Mトライブ”の皆さん、ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 

2014年4月4日金曜日

モノを作る

フレームを作ることを生業として、はや33年。
大阪の東洋フレーム、GTで働いた期間を含めてですが・・・。
飽き性の私がこんなに永くつづけてきた仕事。
原動力になっているのは、やっぱり、完成した時の喜び、達成感です。
このところ、組み立て作業は出口が担当することが多く、私は横からチャチャを入れる役が多かったのです。
今日は、特に理由もなく私が組み立てです。
図面と合わせつつ
、フレームの出来栄えを確認しながら、時間をかけて組み立てます。
既製品の場合には、すでにカタログの写真があるので、それをイメージして進めますが、
オーダーの場合には、そうはいきません。
作業を進めていくと、一つの部品であったフレームが、少しずつ自転車へと進化していきます。
フレームと部品の色の取り合わせが思った以上にくカッコ良かったりして。
ワクワクしてきます。
注文いただいたお客さんの顔が浮かんできます。
たまりません。
いい仕事ですコレは。


 もうじき完成するドバッツ号の図

2014年4月1日火曜日

8%始まる

あらたな年度が始まった今日4月1日。
でも、会社に勤めている訳ではないこの身に関係してくるのはやはり消費税。
商品につけている値札や、ホームページに入っている価格を直したりと、いつもはやらないことをやりました。
さ、8%一番乗りのお客さんは、、、、。
お隣の家の小学生のボクでした。
シートポストの交換。
アリガトーございました!



2014年3月23日日曜日

山遊び

三連休の最終日。
早起きをしてMTBを車に詰め込み、某所へ”山遊び”に出掛けました。
近頃はめっきり”山遊び”の参加者が減ってしまい、さみしい気分になります。
が、走り出せば体も温まってきて気分も高揚してきます。
メインストリートを登り、脇道に入って予定通り迷子になりました。
太陽の位置でなんとなくわかるような方角を頼りに、けわしい山道を乗ったり、押したり。
それでも、ちゃ~んと帰ってこられるのです。
街を見下ろしながら山上で食べる『薄皮アンパンと森永ダースミルクチョコレート』
美味しいんですコレが。
カメラとケータイも忘れて行ってしまい、証拠写真なし。
ごめんやす。

2014年3月14日金曜日

日本の技術力はスゴイッ!!!

昨日、スゴイもののセミナーに行ってきました。
ウワサのパイオニアペダリングモニターです。
左右、別々にクランクにかかるパワーとその方向を表示します。
同じ出力をしても、効率の良い踏み方をしなければモッタイナイ。
ってことを教えてくれるのです。
その他、いろんな機能を持ってるこいつの詳細は→http://pioneer.jp/cycle/
当ドバッツでも取り扱ってます。

 
 
モニターは、モノクロとカラーがあります。
 
速くなりたいアナタ。
これは『買い』ですよ。

2014年3月8日土曜日

トレラン試走会

お客さんのリクエストで、今月新城市の『愛知県民の森』で開催されるトレールランレースの試走会です。
 
お山の大将の図
 
 
11kmのコース+宇連山頂往復=13km
私にとっては、かなりハードコースで、
「駆け上がる」といいたいところですが、「這い上がる」というのが正しいようです。
息を切らせて登った宇連山頂から眺める南アルプスは絶景です。

 
おーー、アレが南アルプスか。

 
標高992m
 
下山すれば、あったか~~~いお風呂が待っています。
あーゴクラク、ゴクラク。♨

それにしても、ドバッツに集まるお客さんは、まるで回遊魚。
自転車に限らず、体を使うことが大好きのようです。
前世はきっと、マグロだったに違いない。